2014年03月10日

漢気ドライブ〜冬〜 第19話 TSU YAでヤッホー

虎杖浜温泉を後にして目指すは伊達。

登別、室蘭を順調に通過します。

午後6時ころ、伊達のモダで給油し近くのイオンに到着。

aeondate.JPG
以前はサティだったようです


date2.JPG
お約束の屋上駐車場で降りるとなぜかイカの臭いがした


イオンに来たのは食べ物を買うためです。

王将などで買ったものはあとでゆっくり食べる用で、とりあえずこの日食べるものを買いに来たのです。

伊達のイオン、フードコートがない。

半額弁当を買いすぐに出ます。


今回の漢気ドライブではいろいろモール的なところに行ったけど、デザートと餃子類しか買い物してないな。疲れるから他の店には入ろうともしない。


さて真っ暗の中、爽快ドライブでどんどん進みます。

touyako.JPG
洞爺湖駅、写りが悪い


静狩峠辺りでは後ろの車との車間距離が狭くて嫌だった。やめてくれ。

長万部を素通りし、八雲の謎の店TSU YAでちょっと休憩。

tsuya.JPG
TSU YA


さらに進み森の道の駅。

mori.JPG
ここはトイレ


峠下の某レストラン前で休憩。

touge.JPG
メニューにたこ焼きはない


最終的に10時ころ帰宅とあいなりました。


冬でも漢気ドライブは可能でしたが、やっぱり夏のほうが安全でしょう。

何より年末年始ではなく店が空いている時期に行くのがいいかもしれないです。

走行距離はだいたい700キロ以上でした。

あと、せっかくETCを導入したのに高速道路使わなかった。


posted by 菊地 at 00:00| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月24日

漢気ドライブ〜冬〜 第18話 しょっぱい温泉

車に戻って食べ物開封。

gacha.JPG
大阪王将チャーハン


butaman.JPG
大阪王将豚まん


tapioka.JPG
デザート王国、タピオカドリンクアイスミルクティー味


kurepu.JPG
デザート王国、バナナチョコアイスクレープ


いろいろ食べているように思われるかもしれませんが、実際に食べているのは一口だけで残りは全て持ち帰っています。


明るいうちにできるだけ進みたかったのですが、いつの間にか日没も近づきそろそろ限界です。結局夜間ドライブに。

苫小牧を出て次に向かった先は・・・


kojouhama1.JPG
虎杖浜温泉ぬくもりの湯


スーザン様おすすめの虎杖浜温泉、2日前に通った時は暗くて見落としましたけど今度は見つけました。

立派な建物だなあ、そう思って入ろうとしましたが開いていません。

駐車場に車はたくさん停まっているのにおかしいなと思ったら、

kojouhama3.JPG

kojouhama2.JPG
入り口はこっち

町営温泉風。

初めに見た綺麗な建物は使われなくなった宿泊施設のようです。


長い廊下を渡り温泉へ。水着でしか入れない温泉プールもあるとのこと。

こんなこともあろうかと水着は持参しています。用意がいい。

プールへ行くと、ボロい。

温泉なのかプールなのかはっきりしない感じで、例えると緑がかった池みたいな感じでした。

あと、シャワーの水がしょっぱかった。


温泉で温まり、火力の弱いドライヤーで髪を乾かしてから、白老を後にします。

続く
posted by 菊地 at 00:00| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

漢気ドライブ〜冬〜 第17話 イオンで迷子の巻

千歳のレラで寒い目に遭い、次は苫小牧を目指します。

まずは苫小牧のモダで給油。安心のモダ。

天気もよくウトナイ湖近辺をスムーズに進みます。

前日に降った雪のせいで道路は雪に覆われていましたが、苫小牧市内に限っては路面が出ています。


そしていよいよ苫小牧イオンモールに到着です。

2日前に寄った時はいつもより営業時間が早く終わってしまったため、何もできずじまいでした。

今度こそ。

iontoma.JPG
屋上駐車場から記念撮影


まずは大阪王将に行き、生餃子とチャーハンを購入。

この生餃子が欲しかったのだ。

午後2時ころだったのに食事をしようと待っている人がたくさんいました。

お持ち帰りにも時間がかかる。

oosakaoushou2.JPG
店内をチラ見。


oosakaoushou3.JPG
ポスターをチラ見。


oosakaoushou1.JPG
お持ち帰りで!


oosakaoushou4.JPG
餃子直売


待っている間にトイレにいったんですけど、どこぞの子供が

「水あふれそう!」

とか騒いでいます。

見てみると隣の小便器が詰まっていて水が溢れそうになっていました。

ていうかちょっとあふれていた。

あのあとどんな惨事になったのか知る由もない。


大阪王将の次はデザート王国。

また来ました。

今回のタピオカドリンクは人気ナンバーワンのアイスミルクティー味にします。

ついでにバナナチョコアイスのクレープまで買ってしまいます。

両手にデザーツを持ち、手がふさがった状態で屋上駐車場に向かいます。

そしてこの時、この旅最大の危機が訪れます。


車どこに停めたっけ?


イオンモール苫小牧の屋上駐車場は広大です。

どこに車を停めたのかわからなくなってしまいました。

迷子になりました。

片っ端から車を探すとしてもこの広さと寒さでは体がもちません。

広い屋上、右手にクレープ、左手にタピオカドリンク。両手もふさがっています。そして寒い。

アイスも溶けてしまいます。いや、寒いから溶けないか。

どうしたものかと途方に暮れた時、思い出しましたよ。

写真。

いつもの習慣で屋上駐車場についた時に記念に撮ったこれ。
iontoma.JPG


ここと同じ景色の場所に行けば車があるじゃない。

洋服の青山を目印に見事同じ風景を探し出し、無事車にたどり着きました。

写真は撮っておくものですね。

続く
posted by 菊地 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

漢気ドライブ〜冬〜 第16話 千歳の馬

千歳といえば「アウトレットモールレラ」。

話には聞いていましたが、近くを通るのでこの機会に行ってみることにしました。

できた当時は大変な話題だったかと思います。

相当大きな施設でイオンモールを超えるほどのものを想定しワクワクしながら千歳イオンを出発。案内板に従って進みます。

大きな駐車場に止め、施設に入ります。

rera.JPG
人はあまりいない


でもなんか変です。

2階がない。

平屋建てのショッピングモールか。

先へ進むとどうも寒いんです。

rera2.JPG


ここは思っていたのと違う。

イオンモール的なものと思っていたら違う。そういうのじゃないんですよ。

屋根がない。

大きな建物にたくさんのテナントが入っているタイプのモールではありません。

店の前の通路には屋根がなく、商店街みたいな感じです

寒いし、雪降ってるし、馬もいるし。

uma1.JPG


uma2.JPG
子供が馬に乗ってる


uma4.JPG


uma3.JPG
馬尻(バケツ)


これが北海道最大級のモールだと・・・

あまりに寒くてものを買うどころか、店に入ることさえなく出発。

しまいには駐車場に書いてあった表示がわかりにくく、どっちが苫小牧方面なのか迷いました。

南千歳駅の前を通り、山道みたいなところを通ってやっと36号線に合流。


気を取り直して次は苫小牧を目指します。

そう、苫小牧にはイオンモールがあるのです。

続く
posted by 菊地 at 00:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

漢気ドライブ〜冬〜 第15話 黄色いやつ

無限の荒野、恵庭を抜け36号線を進みます。

次に立ち寄るのは千歳のイオンです。

そういえば高校生の時にもここにお菓子を買いに来たことがあります。

4年ぶりの千歳イオン。


chitoseaeon.JPG
お約束の屋上駐車場


今回ここに来たのは「餃子の王将」の生餃子を購入するためです。

僕は個人的には「餃子の王将(通称、京都王将)」よりも「大阪王将」が好きなのですが、せっかくなので「餃子の王将」にも寄っていくことにします。

oushou.JPG
イオン1階にある


生餃子を買って、自宅で焼いて食べるのです。


chahanoushou.JPG
ついでにチャーハンも買った


屋上に戻るとき、ちょっと道がわからなくなりぶらぶらしていると、

magician2.JPG
?!


マジシャンがいたので記念撮影。


magician.JPG
後ろ姿もきっちり撮影


この服と顔は忘れられない。

こういう人が街にいたら絶対マジシャンだってわかるもの。

なんで黄色いの?


次は千歳といえば外せないあの場所に期待を込めて行ってみます。


続く
posted by 菊地 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

漢気ドライブ〜冬〜 第14話 魔界都市<恵庭>

まず向かったのは白石区のハンバーガー店、バーガーキング。

東京にいたときバーガーキングには行ったことがあります。

前夜は閉店していましたが朝は営業中。

雪かきしていないドライブスルーに恐る恐る入りアボカドバーガーを注文すると、

「すみません。アボカドバーガーは10時からの販売となっております。」

もっとわかりやすい表示を頼む。

結局アボカドクロワッサン的なものを購入し、36号線に向かいます。

前日に北広島の三井アウトレットパークに行こうとしましたが駐車場が満車で諦めたため、今もう一度チャレンジします。

札幌ドームを過ぎ、北広島に近づくと何故か渋滞しています。

そうです。途中で気付きましたけどこの渋滞、アウトレットパークに向かっています。

mitsui.JPG

みんなアウトレットパークに行くつもりだったのです。

駐車場も空いているわけがなく、仕方なく素通りしました。

結局行けなかったな。三井アウトレットパーク。


そこから先は車がすいてました。

軽快な漢気ドライブを続け、恵庭でちょっと休憩。

eniwa.JPG
大きな橋を超えるとやっとお店があった


こういってはアレですけど、恵庭って何もないんです。

36号線が通っているだけの街、恵庭。

今になって道の駅があったということを聞いたのですが、あんな荒野にそんなお楽しみスポットがあったとは全く気付きませんでした。


恐怖の魔界都市<恵庭>を抜け、次に向かうは千歳。

千歳ではまた寄り道することになります。

続く
posted by 菊地 at 00:00| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

漢気ドライブ〜冬〜 第13話 世界ネコ歩き

1月2日、晴れ。

いよいよ帰宅編です。

経路としては、来た道をそのまま戻ることにします。

北広島、魔界都市恵庭、千歳、苫小牧、白老、伊達。

寄り道スポットもたくさん計画してあります。


出発の前にこんなのが。


iwago1.JPG



iwago2.JPG
ねこ


iwago3.JPG
世界ネコ歩き


BSで人気の「世界ネコ歩き」だ。

うちではBSが映らないもので、話には聞いていたものの見たことがなかった世界ネコ歩きを偶然にも見ることができました。


猫といえば、最近オチムセさんから

「パソコンでファイルが開けない!なんとかして!」

と助けを求めるメールが来まして、元気よく

−わかったにゃー

と返事をしました。

オチムセさん、その後どういうわけか気に入ってしまったらしく、

「お願いニャ

「ニャニャニャン

などといろいろな人に迷惑なメールを送っておられる様子。

いい歳ぶっこいてニャって。


若干寝坊したため9時半過ぎにホテルを出発。北広島に向かう前にまずは昨日のリベンジ、ハンバーガー店に向かいます。

まだアボカドバーガー諦めてなかった。

続く
posted by 菊地 at 00:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

漢気ドライブ〜冬〜 第12話 案内人

<前回のあらすじ>
サイゼリヤ(通称サイヤ)でデザートを食べた後、アボカドハンバーガーを求めて白石区へ。


吹雪の中白石区へ行くとハンバーガー店、閉まってた。

さすが1月1日。

ちゃんと営業時間変更の情報を載せておいてくれ。

さあまた食べ物がない状態になってしまいました。

最悪マクドナルド(通称マクドナ)になってしまうのかと覚悟しつつ、食べ物を探して深夜の漢気あふれるドライブをしていると、地下鉄白石駅を過ぎた辺りでたまたま目に入ったのが「みよしの」。

もういいや。

まさかの2日連続でみよしの弁当500円を購入し、この日はホテルに戻ることにしました。

ちなみに今回カレーは甘口にしました。

カレーは甘口に限る。


そしてこの後、想像を超えたすごいものを見ることになります。


すすきのから中島公園に行く途中、また謎のきれいなホテルがいっぱいあるところに迷い込んでしまったのですが、そこから抜けた先にあったものとは・・・


----------------------------------------------------------
大阪・十三(じゅうそう)。

いわゆる夜の街である。

それと同時にニセモノの街でもある。

サザエボン発祥の地であり、鉄腕波平という同様のニセモノキャラが通りの看板になっているという初心者が必ずショックを受ける街、十三。

実はここには美味しいたこ焼き屋「カリトロ」やねぎ焼き屋「やまもと」があったりして、たこ焼きを食べながら街のパトロールをしつつ面白いものを探すという、人にはなかなか理解してもらえない趣味が僕にはあったりする。

そんな十三の街も条例の規制の影響を受け、目立った営業行為ができなくなっている。

例えば無料案内所だ。

ご存知ない方のために説明すると、その地域に数多くある飲食店の中からおすすめのお店を無料で紹介してもらえる場所のことで、紹介された飲食店は案内所に紹介料を支払うという仕組みだ。

条例では紹介できる店の種類に規制がなされ、さらに営業できるエリアも限定されている。

無料案内所も以前に比べ厳しくなっているというわけだ。


そんな中、条例の影響を受け十三にある1軒の無料案内所が営業を取りやめた。

ここまではよくある話だ。

ところがその案内所は看板をたこ焼き屋に変え、たこ焼き屋として営業しながら、こっそり案内所としての営業も続けていたのだ。

いわゆる二足のわらじというやつだ。

しかしそんなのはすぐばれてしまう。

その店は摘発されてしまった。

この行為自体は悪いことなのだが、感心すべき点が1つある。

店名だ。

無料案内所だったときの店名が「名案内コナン」。

ニセモノの街らしい、気の利いた名前だ。

そしてたこ焼き屋に改造したあとの店名が「タコ焼きナン」。

コナンの看板の文字のうち、「コ」と「ナン」の間を空け、「タ」と「焼き」を付け加えたのだ。

とても雑なように見えるかもしれないがこの発想には目を見張るものがある。

というよりも才能の使い方がいろいろと間違っている。


店が摘発されてしまったため名案内コナンはもうなくなってしまった。

そんな大阪の思い出、名案内コナンを見ることはもう二度とないのだ。

こうして1つの時代が終わってゆく寂しさを胸に、僕はまた面白いものを求めて街を探検する。
----------------------------------------------------------



meiannai.JPG
?!!


札幌にもあった。

無料案内所「名案内コナン」

まさかこんなところで見つかるとは。

どういうことなのこれ。


元日から演技のいいものを見ることができ、本日はここまでとなりました。


漢気ドライブ帰宅編へ続く
posted by 菊地 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

漢気ドライブ〜冬〜 第11話 シナモン

夕食を探して深夜の部がスタートします。

まずは一度ドンキホーテにいき、ちょっとお買い物をします。

夕食といっても1月1日で店が開いていませんから選択肢は限られるわけで、結局イタリアンレストランチェーン、サイゼリヤ、通称サイヤに行くことにします。

東京にいた時は何度か行きましたが久しぶりのサイヤです。

市川市本八幡発祥のレストランですが、この辺りには昔よく行っていました。

長崎屋とかOKストアで買い物したんだよな。


さて、サイヤに向かったお目当ては「ミルクアイスのせシナモンフォカッチャ」。

とりあえずドリア的なものも頼みます。

東京にいたときにドリアは食べたことがありますが、あまり量は多くなかったはず。メインはフォカッチャなのです。


「ミルクアイスのせシナモンフォカッチャは食事のあとにお持ちしましょうか?」

−一緒に持ってきてください。


ドリアを適当に食べた上で、メインのフォカッチャへ。

aisu.JPG
シナモンつき

これはおいしいですよ。

泣かれちゃやだもん シナモン カルダモン。


テーブルにはこんなものもありました。

tougarashif.JPG
唐辛子フレーク


ドリアにかけようと思っていたのですがすっかり忘れてしまったので仕方なくフォカッチャにかけてみます。


doria.JPG


karashiaisu.JPG
これはこれで


あくまでデザートがメインですから少し足りないくらいで店を出ます。


次はあとで食べるためにお持ち帰りで食べ物を買いに行くことにします。


目指すのはあるハンバーガー店のアボカドバーガー。

華麗にドライブスルーで購入を目指します。


事前に営業時間を調べておきましたが、24時間やっている模様。

他の店舗は年末年始の営業時間が赤字で追記されていましたが、この店舗は何も書かれていなかったので通常営業しているのでしょう。

相変わらずの吹雪の中、向かうは白石区。

続く
posted by 菊地 at 00:00| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

漢気ドライブ〜冬〜 第10話 タピオカ

1月1日夜、札幌市北区新川。

実はここから発寒が近いのです。

発寒には何があるのか?


そう、イオンモール発寒です。

次はお楽しみのイオンモール発寒に向かいます。

前日、イオンモール苫小牧ではいつもより早い閉店時間トラップのせいで何もできませんでしたが、札幌にもあるんですよ、イオンモール。

北海道ではイオンモール苫小牧が最大のようですが、札幌市内で最大なのがここイオンモール発寒。

目的はオチムセさんおすすめ、念願のデザート王国、タピオカドリンクだ。


東京にいた時はサティによく行っていました。

閉店前に半額の惣菜を買っていた苦い日々を思い出します。

わけもなく寝具売り場を見て回ったサティ。

レジ待ちが長くてだんだん行かなくなってしまったサティ。

いつの間にかイオンに名前が変わってしまったサティ。

レジ袋を要らないと言うと2円引きになってしかも環境にやさしいみたいなイメージを作っているけど、実はレジ袋仕入れ分のコストを削減できて逆に儲けているだけじゃないのと疑問に思っているお店、サティ。

イオンにはいろいろな思惑が絡み合っているのです。


イオンモール発寒では得意の屋上駐車場に止めます。


hassamu1.JPG
人がいっぱい


hassamu2.JPG
イオンモールっぽい


早速デザート王国に行きます。

dezato.JPG



事前にオチムセさんから得た情報によると「ココナッツミルク味」がおすすめとのこと。

ここは素直に従います。

kokonatsu.JPG
タピオカドリンクココナッツミルク味だ


太いストローからタピオカが吸い込まれるとても美味しいデザートでした。

ちなみにこれが駐車料金以外でこの日初めてお金を使った瞬間でした。


だいぶ疲れましたのでここでちょっと休憩。


食事を求めて深夜の部がスタートします。

続く
posted by 菊地 at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする